tomo blog

書く 歌う 結ぶ

2013 to 2014

新年まで、まだ少し時間があるが、大晦日まで無事に生きてこれたことに感謝している。
みんなも、そうだろ?
主に音楽を通じて、良き出会いがあったことにも感謝したい。
そして変わらない友情を育むことができたことも、有り難き幸せなり。
おれは来年5月で63歳になる。
あと何年くらいマメ(方言です)でいれるだろうかと、たまに考える。
20年か? それとも30年か?
20数年として、40歳から今までのことに思いを巡らせると、いろいろな日々であったと同時に、さーっと風が吹き渡るほどの時間だったようにも感じられる。
とはいえ、一瞬先のことはわからないわけだし、一日を一生のごとく生きていくことにしよう。
つまり、毎日を生ききるわけさ。
棺桶に入るまでのカウントダウンなどしない。
日々、新しいことを思い、新しいことをする。
試練も楽しむ。


アメリカの作家、Paul Austerが、こんなことを言っている。

人生は実は私たちのものではない。
世界のものだ。


ふむ。


みなさん、今年もお世話になりました。
来年も、よろしくお願いします。
良い年をお迎えくださいな。

Previous

Bossの新作

Next

tomo blogのURLが変わります。

2 Comments

  1. てらいひろみ

    今年の5月18日に50歳になりました、その日は、大好きな友人と一緒にライブに出掛け素敵な音楽を聴いて綺麗な人、カッコいい人を目にして凄く刺激を受けました!
    ともさん、良いお年をお迎え下さいね(*^^*)

  2. tomo

    ひろみちゃん
    バースデイライヴから、あっという間に大晦日になった。
    来年もまた共に祝いますか。
    お互い元気で生きましょう。
    良い年を迎えてね。

Comments are closed.

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén