old tomo blog

書く 歌う 結ぶ

絶倫

昨日の黄昏時のこと。
広島の白鳥通りと相生通りの交差点に佇んでいたら、風にはためく赤いのぼりが目に入った。
そして、そののぼりに書かれてあった文字は「絶倫」だった。
この言葉は、男の性的キャパシティを連想させるが、本当にそれだけの意味なんじゃろうか?と素朴な疑問が浮かんできた。
あとで辞書にあたってみると、絶倫とは「技量などが、なみはずれてすぐれていること。また、そのさま。」とあった。
なんだ、そうなんか。
それなら、「あいつのギターテクは、ほんまに絶倫じゃのぉ」とか、「彼女のメイクって、まさに絶倫よね!」とか使っても、、。


131123_173445

Previous

Jeff Beckのギターと機材を解説したビデオ

Next

Taylor Momsen (The Pretty Reckless)

2 Comments

  1. ぴょん

    この店でオットセイドリンクなるものを買った事があります。
    ところで今の私からは絶倫と言う言葉は全ジャンル消え失せました(笑)

  2. tomo

    ぴょんさん
    ご無沙汰しとります。
    全ジャンル消え失せたって、、。
    最後の砦は守るのじゃ!!
    合い言葉は「アラモ」でw。

Comments are closed.

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén