11月は、息子1号と2号の誕生日がある月だ。
1号が今日(11/6)で、2号が13日である。
1号は25歳に、2号は23歳になる。
今日まで元気で生きてきてくれたことには感謝しかない。
ここに1枚の写真がある。
益田市の高津川で毎夏に開催される水郷祭花火大会のときのものだ。
スーパー神楽が上演されたドラドンフェスティバルも同時にあったと記憶している。
息子達の子供時代の写真を見ると、いつも実感することがある。
それは、”過ぎ去った時は二度と戻らない”ということだ。
おれの場合、懐かしさと胸の痛みを伴ってそう思う。
そして、共に生きるということについて考えるんだよ。

yuhi&kaito790

近影は、こんなふう。

yuhi-kaito