女性が歌い、男性がアコギを弾いてサポートするという括りでライヴ動画を探してみた。
あるようで、あまり無かった。
おれが探しきれてないだけか。
歌唱力と演奏力のある二人が組むと自動的にイカした音楽が奏でられるかというと、そうは問屋が卸さない。
音楽的相性や人間的相性などが複雑に関係してくるからね。
おれは男なので、男性視点での発言になるが、相方の才能に惚れているかどうか、自分を生かしながらも女性に寄り添うことができるかどうかがポイントになると思う。
我が強い人間てのは、実は本質的な我に自信が無いんだよ。
相手に反応して自在に形を変えながらも、決して本来の性質を失わない、水のような我が最強なんじゃないかな。
ここに紹介する男性ギタリスト達はどうなんじゃろう?と、そんなことも考えつつ、ぜひご鑑賞あれ。
末尾の写真はThe Pretty RecklessのTaylor Momsen嬢です。
かっこええので貼っときました。

The Civil Wars – The Star Spangled Banner

http://youtu.be/1lzp8aDCgmI

The Pretty Reckless – Going To Hell

http://youtu.be/BNqOV5VgXxU

Tuck & Patti – Time After Time

http://youtu.be/nIVjCJ3jNDw

Black Dub – Surely You’re Meant To Be Mine

http://youtu.be/Onsz1TbU-j4

Elephant : Collective Mon Amour

http://youtu.be/rE4zaKItcjA


Taylor Momsen1