今後のビジョンをイメージすることは大切だと思う。

自分のことにせよ、誰かとの関係性にせよ、今後が見えなくても、どうありたいのか、どうしたいのか、イメージできれば、そのようになっていくだろう。

反対にイメージできないなら、良いことも悪いことも、何でも起きてくるだろう。

だから、どうせなら、望ましいビジョンをイメージしたいものだ。