tomo blog

書く 歌う 結ぶ

Month: 5月 2013 (Page 1 of 3)

とらわれない

固定した価値観や考え方などに拘束されないで音楽や恋愛や加齢や人生に取り組みたいものだ。

Noveller

Sarah Lipstate of Noveller


http://youtu.be/xoUVFvdCwuU


http://youtu.be/hAIyXac7rPA


http://youtu.be/gJwye1dbzDM

Maggie Live at にちにち食堂

maggie1

おれのBirthday Liveで、ダブルベースを弾きながら素晴らしい歌を聴かせてくれた”Maggie”。
その場にいた全ての聴き手が、ノックアウトされたよ。
あらためて実感したんだが、歌のうまい人ってのは、無伴奏でも聴き入ってしまうし、最低限の楽器伴奏があれば、それで充分だね。
ここで言う「うまい」は巧みってことじゃなく、人に対する愛があるってことだよ。
巧くても、こちらの心に入ってこない歌唱がある。
Maggieは歌うテクニックももちろんお持ちだが、何より人と音楽に対する愛に満ちているから、いいんだな。
そして、このビジュアル的かっこよさを見んちゃい。
おれの偏見ですけど、ギターを抱えて歌うより、ダブルベースを弾きながら歌う方が似合うと思う。
ボーカルのみも、いけてるけどさ。
マギ子、遠路はるばる駆けつけてくれて、歌ってくれて、ありがとう!!


http://youtu.be/-qN4S7BCEhQ
(画面を横切る不審者は見なかったことにw)


下載のはオーディオのみで、バースデイライヴのPAを担当してくれた”しゅうちゃん”録音の第二弾。
ライン録音ではなく、MDの集音マイクで録ったものを自宅で加工したもの。
ビデオ音源のより音質がいいよ。
ぜひ聴いてみて。


http://youtu.be/LFjfEVDu1Es

ZZ.Riders Live at にちにち食堂

zz3

2013 5 18
tomo’s Birthday Live

広島よりMarty SHINを迎えて新体制になった「爺爺鉄馬乗りたち」にゲスト参加wして1曲歌いました。
Marty、遠路はるばる駆けつけてくれて、ありがとう!
たまには楽器を持たずに歌うのもいいっすね。
歌姫は、Janis Joplinのナンバーを2曲、熱唱。
歌姫+歌爺は、Stevie NicksとTom Pettyのデュエット曲を。
(この曲を歌うときは、おっくん命名のTomo Pettyと改名)

ZZ.Riders :
Naomi (Vovals)
Akira (Guitar)
Marty SHIN (Guitar)
Mitsu (Bass)
mamo (Drums)
tomo (Vocals)

The Rose – ZZ.Riders

http://youtu.be/0d8cfhQZ7xk

Stop Dragging My Heart Around – ZZ.Riders

http://youtu.be/rIx2rFe8Nlg

Me And Bobby McGee – ZZ.Riders

http://youtu.be/fwiOrXOS-ao

庭の花 ハマナス

ハマナス(学名 : Rosa rugosa)は、バラ科バラ属の落葉低木で、春から夏にかけて香りの強い紅色の五弁花を開く。
根皮から黄色の染料がとれ、花はお茶などに、果実はローズヒップとして食用になる。
ハマナスの名は、浜(海岸の砂地)に生え、果実がナシに似た形をしていることからハマナシという名が付けられ、それが訛ったものということだ。

hamanasu01

hamanasu02

hamanasu03

Creme Fraiche Live at にちにち食堂

creme fraiche1

2013 5 18
tomo’s Birthday Live

リハレスバンド、クレムフレッシュです。
メンバーが各地(益田 ・広島 ・呉 ・光)に散らばっているため、一切の練習機会が無く、本番で初めて合わせるというスリル満点のスタイルなんだが、それでもこの顔ぶれで演奏することに喜びがあるから、やっている。
細かい目で見ればいろいろ至らない点もあるけど、キャリアのある面子だから、何とかさまにはなってるかな。

Creme Fraiche :
松本ナリアツ (Vovals, Guitar)
Smoky Kondo (Vovals, Guitar)
tomo (Bass)
住吉マコト (Drums)
Naomi (Vovals)

Sunshine Of Your Love – Creme Fraiche

http://youtu.be/VfNG0dSb9KA

Strange Brew – Creme Fraiche

http://youtu.be/tLUuzppTI-U

My Favorite Mistake – Creme Fraiche

http://youtu.be/RRFd7FMbU9M

KTM Live at にちにち食堂

ktm

2013 5 18
tomo’s Birthday Live

演奏した3曲分の動画が用意できたので、まとめて掲載します。
メンバーで、もっと精進したいねと言い合ってるので、バンドとしての上昇気流に乗れたんじゃないかと思う。
さて、どこまで飛翔できるかな。

KTM :
Kusunoki (Vocals, Bass)
Tawara (Keyb)
Murakami (Drums)

Fields Of Gold – KTM

http://youtu.be/9aOcjJ71lmM

La Belle Dame Sans Regrets – KTM

http://youtu.be/QLU2yaqs0po

Bring On The Night – KTM

http://youtu.be/8gqRexIQlEU

リハ風景もいいもんだな♪

Joss_Jonny

Joss Stoneは、最近いいなと聴いているシンガーなんだ。
Jonny Langは、ギタリストとして、シンガーとして、いけてるBlues Man。
二人とも16~17歳くらいでデビューしてて、現在Jossは26歳、Jonnyは32歳と、今後がますます楽しみなミュージシャンである。
世界には、いろんな音楽があって、それぞれの良さがある。
音楽も、この世を幸せに生きるための一つの方便(梵語でいうところの、人を真実の教えに導くために仮にとる便宜的な手段)なんだろうかね。

Joss Stone & Jonny Lang with Herbie Hancock – When Love Comes To Town


http://youtu.be/ebOXokj_JsM


http://youtu.be/lkeSdVbPhlQ

デュエット

IMG_9618

zz3

バースデイライヴのPAを担当してくれた、しゅうちゃんが、密かに録音した音源を送ってくれた。
ライン録音ではなく、MDの集音マイクで録ったものを自宅で加工したとのこと。
録音対象は、ZZ.RidersでやったNaomiとのデュエット曲だ。
よかったら聴いてみてください。

Naomi (Vovals)
tomo (Vocals)
Akira (Guitar)
Marty SHIN (Guitar)
Mitsu (Bass)
mamo (Drums)

Stop Dragging My Heart Around – ZZ.Riders

http://youtu.be/Y7-KZWOtou0

tomo’s Birthday Live 写真集

ようこそ

entrance1

entrance2

entrance3

entrance4

backstage1

candles1

candles2

candles3

1) Creme Fraiche

creme fraiche1

creme fraiche2

2) Layla & Fukuchan

layia_fukuchan1

layia_fukuchan2

3) KTM

ktm

ktm1

4) De Maio

de maio1

de maio2

5) ZZ.Riders

zz1

zz2

6) BRUTO JAPAN

bruto1

bruto2

7) Yuhi

yuhi1

yuhi2

8) Smoky Kondo

smoky1

smoky2

9) Maggie

maggie1

maggie2

10) Jitterbug Boys

jitarback1

jitarback2

11) Tale Spinin’(in the colored air)

tale spining

tale spining 2

聴き手のみなさん

audience1

audience2

audience3

audience4

audience5

audience6

バースデイケーキもらって喜ぶ男

smile

ライヴ後の片づけ

after live 1

after live 2

打ち上げ(にちにち)

after live 3

after live 4

after live 5

打ち上げ(ミッドナイト・スーシー)

after live 6

after live 7

after live 8

after live 9

Birthday Flowers from Dublin

toa_flower1

本日やります! tomo’s Birthday Live

birthday2013_4

益田の天気、朝は快晴、夕方から曇りの予報だけど、Heavy Cloud No Rainだと思う。
週末の夜、音を楽しみにお越しやす♪
待ってるよ。

2013.5.18 (Sat)
18’00 OPEN
18’30 START
No Charge
1 Order Please
Live at Cafe Nichi Nichi



【出演順】

1) Crème Fraîche (混成)
creme fraiche
基本はロックトリオだけど、今回はゲストに六弦弾き、歌姫を迎えたquinteで。
初心に帰って、CREAMのナンバーを2曲、そしてシェリル嬢のを1曲やります。
松本ナリアツ (Vovals, Guitar)
Smoky Kondo (Vovals, Guitar)
tomo (Bass)
住吉マコト (Drums)
Naomi (Vovals)

2) Layla & Fukuchan (広島)
LaylaFuku
3曲ライヴシリーズにはほぼ皆勤賞の男女デュオです。
ジャンルにとらわれず、日本語と英語の曲から名曲をピックアップして歌っています。
息の合ったハーモニーを、お楽しみくださいね。
Layla (Vocals, Keyb)
Fukuchan (Vocals, Bass)

3) KTM (益田)
KTM
キーボードトリオです。
今回の演奏コンセプトは『 地元でSting 』にしました。
Kusunoki (Vocals, Bass)
Tawara (Keyb)
Murakami (Drums)

4) De Maio (益田)
de maio
De Maio、、、
それはポルトガル語で5月を意味する。
そよ風が気持ち良い5月吉日のバンド結成に由来し、我ら日本人の先人も夢と希望に満ちて地球の裏側に渡った国ブラジルのサンバのリズムにのせて、この爽やかな5月の記念日に幸せな気持ちを音にし祝福人へ、そして皆さんにお届けします。

5) ZZ.Riders fea.Marty SHIN (混成)
zz
Janis祭りだよ。
といっても、2曲だけ。
Stevie Nicksにも挑戦するわ♪
Naomi (Vovals)
tomo (Vocals)
Akira (Guitar)
Marty SHIN (Guitar)
Mitsu (Bass)
mamo (Drums)

6) BRUTO JAPAN (益田)
BRUTO
黒髭、太眉、マッキーメイクだ BRUTO JAPAN!
そんな眼差しで見ないでよ BRUTO JAPAN !
だって楽しいんだもーん BRUTO JAPAN !
世界に発進 BRUTO JAPAN !
あなたに”あい”をとどけます BRUTO JAPAN !
そして、Tomoさんに僕たちの溢れる”あい”をとどけます BRUTO JAPAN !

7) Yuhi (広島)
yuhi480
ご子息枠で参加させてもらう事になりました楠 雄飛です。
一曲のみですが、めいっぱい歌います。
よろしくお願いします。

8) Smoky Kondo (広島)
SmokyKondo640
広島のROCKギタリスト。

9) Maggie (広島)
maggie
9/3に東京で生まれる。
幼い頃から洋楽に親しみ、20才の頃から、広島の老舗カントリーミュージックバーで歌い始める。
ポップス、ブルースも歌い、また、ハワイアンではコンテストに入賞し、NHKBSテレビに出演。
現在は、ジャズシンガーとして歌い、6月には全曲オリジナルのCDを発売予定。
歌唱指導、英会話も指導する。

10) Jitterbug Boys (宇部)
JitterbugBoys
ウクレレ&ボーカル武田とギター立田により2年前から活動中。
力の抜けた、お酒に合う音楽を提供したいと思ってます。

11) Tale Spinin’(in the colored air) (広島)
TaleSpinin
独自の世界感をbassだけで表現するHaruyoshi Okudaと、sensitiveなpercussionistのMihoko Tsuchidaの二人によるband。
Okudaのoriginal楽曲を二人で、まるで物語をつむぐように(Tale Spinin’)、会場の空気感を変えて行く(in the colored air)ことをbandのconceptとする。
その演奏は時にはclassicのように、時にはprogressive musicのように、そして時にはearly musicのように響く。
カテゴライズ出来ないこのbandの世界感をお楽しみください。
呼称は『Tale Spinin’』
表記は『Tale Spinin’(in the colored air)』

Page 1 of 3

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén