EROTIC TEACHER320

益田の若手ロックバンド「EROTIC TEACHER」が、3曲ライヴに初参加してくれました。
おれが40代の頃、今のグラントワの前身である西部県民会館のリハーサル室で、「公開リハーサル」という名のライヴをやっていたんだが、その頃ときどき出演してくれてたバンドにEROTIC TEACHERというのがあった。
そのバンドが発展して(名前を継いだりして)、今の「EROTIC TEACHER」になったんじゃろうか?
ちなみに、当事(今もだが)は益田にライヴハウスなど無く、県民会館には小ホールや大ホールがあったものの、借り賃が高く、おまけに予約は一年前からしないと確保できない有様で、じゃあリハーサルを見にきてもらうなら文句はないろうということで、強引にリハーサル室をライブハウス化しておりました。
ほんま狭い空間じゃったが、シンプルなPAと楽器を持ち込んで、聴き手はいつも満杯で、そりゃあ熱気に溢れとったですわ。
現在、にちにち食堂をフィールドに同様なムーヴメントを催しとるから、あれから20年経っても、あいかわらず同じことをやっとるちゅうことやね。
進歩しとらんのか?(笑)

話が脱線しましたが、現在の「エロティックな先生」の演奏をご覧あれ。
彼らは、オリジナル曲を演奏するバンドです。

にちにち3曲ライヴVol.6
2013.3.16


http://youtu.be/f3f5IGTfQao