Dream-girls320

3曲ライヴに広島から初参加の「Dream-girls」ですが、本来は女性3人編成なんだそうです。
当日、コーラス担当の女性が来られないということで、ヴォーカルのミカさんと、キーボードのはるちゃんがそれぞれのダーリンを伴っての参加となりました。
オリジナル曲、ユーミンのカヴァー曲に続いて、ちょうど来日中だった「Journey」のヒット曲を演奏。
ミカさんはかつてハードロックを歌っていたらしく、艶と伸びのある歌声を聴かせてくれました。
男性陣は、キャリアを感じさせる安定したサポートで、愛する女神たちの尻に敷かれておりました。
コーラスの方も加わった5人編成での活動もいいんじゃないですか?

にちにち3曲ライヴVol.6
2013.3.16


http://youtu.be/XMi0SU6I2k8