「X’mas Eve Eve LIve at にちにち食堂」における Creme Fraice の演奏は、おかげさまで無事に終えることができました。
全4曲。
1. Outside Woman Blues
2. Born Under A Bad Sign
3. White Room
4. Crossroads
Creme Fraice は、別名「三世代」バンドといいます。
この三人は当日が初顔合わせでした。
おれと住吉マコトはDesert Roseで一緒でしたが、彼と松本ナリアツはお初。
おれとナリアツもお初。
本番前に軽くリハさせてもらいましたが、あとはぶっつけ本番でした。
おれが歌う2曲とも当日初めて声帯を震わせるという有様で、キーが合うのかどうかも不明でしたが、そんな状況から生まれる独特のスリルも悪くなかったです。
今回は、おれとしては珍しく、一ヶ月くらいは毎日ベースを弾きました。
音源に合わせて一通りさらう程度でしたけど。
それでも毎日弾いていると、ずっと遠ざかっていた2フィンガーでの奏法も、ちょっとずつ指が動くようになるから、やはり練習は大事ですね。
(ベースは、益田のベーシストF-nieが貸してくれた、Gibson EB-3です)
この面子でのライヴは良い手応えだったんで、機会を作ってまたやります。
CREAM トリビュートにはこだわらず、トリオに合う曲をやっていくつもり。
そんなこんなで、まずは写真を掲載してみます。
(ライヴ動画はコチラ