old tomo blog

書く 歌う 結ぶ

Month: 11月 2012 (Page 2 of 4)

薄化粧なTaylor Swift



Taylor Swiftの歌声は好きだな。
翼がTaylorの曲をレパートリーに入れたことで知ったシンガーなんだが、アメリカのカントリー界のアイドルと呼ばれているらしいね。
カントリー色の薄いヒットナンバーも数多くあるようだけど、今回紹介したいのは、ナッシュビルの出身のThe Civil Warsとコラボしているカントリー寄りのSafe & Soundという曲。
The Civil Warsは、Joy WilliamsとJohn Paul Whiteによる男女のフォークデュオだ。
Taylorは、これまでのような赤いルージュのコケティッシュさとは違って、可憐なルックスにイメージチェンジしている。
本来の彼女はこうなんじゃないかと、おれは思う。

Taylor Swift ft. The Civil Wars – Safe & Sound (The Hunger Games)

http://youtu.be/RzhAS_GnJIc

買い物は地元商店(自国企業)で



聞くところによると、Amazonが原価割れで家電を販売しているという。
そして、おれは知らなかったんだが、「Amazon.co.jp」で買い物をしても日本にお金は落ちず、アメリカの「Amazon.com」の売上になるのだとか。
つまり、消費税を税務署に納める必要はない。
消費税が上がったら、日本資本の企業はますます不利になる。
日本法人のアマゾンは、「Amazon.com」の委託を受けて日本語サイトの更新や配送の手配をしているだけということだ。
アマゾンが日本で営業活動をしていることで得る日本側のメリットは、まずは消費者が安い買い物ができること、アマゾン日本法人で雇用が生まれること、運送業に仕事ができること、その他ってところだろうか。

たしかに、インターネットでの買い物は便利だ。
自宅に居ながらにして、買い物ができるのだから。
そして、商品の種類が多く、しかも安いときた日にゃ、犬もスプーンもネットショッピングをしたくなるのは当然かもしれない。

でもね。
おれたち消費者は、もう一歩踏み込んで損得を考えた方がいいと思うのよ。
上にも挙げたように、当面は安い買い物ができて得をしたと思うけど、自国の企業が潰れてしまえば、そのツケは結局のところ日本の消費者に回ってくる。
だって、売上の大部分は国外に出てってしまい、国内には回らないんだから、景気にも影響するだろう。

ここで思い出してほしいんだが、他地域資本の巨大ショッピングセンターがやってきて、消費者は便利だからみんなそこで買い物して、地元の商店は全滅しましたって先例がある。
この場合も同じで、地元に雇用は生まれるかもしれないが、地元の人たちが払ったお金はみんな地域外に行ってしまう。

大切なのはバランス感覚じゃないだろうか。
安くて良いものを求めるのは、消費者にとって当然のことだけど、お金の流れということを心に留めておいて、たとえば少額の価格の差なら地元資本のスーパーで買うといった消費行動をとることで、長い目でみると自分の町の、自分の家族の、自分自身の得になるんだと思う。

話を戻すと、おれもアマゾンで買い物をすることがあるが、以前から書籍は日本の業者(丸善&ジュンク堂)から買っていた。
上記のことを知った今は、書籍以外のものも、なるべく国内資本の企業から買うことにするつもりである。

素晴らしき人間の能力



上原ひろみ ザ・トリオ・プロジェクト
feat.アンソニー・ジャクソン & サイモン・フィリップス
『MOVE』 日本ツアー2012
11/18 (日) 山口県 防府市公会堂


http://youtu.be/1rxYw7Y45Eo

前から2列目の席で、、。

ジャズというより、Instrumental Rockというより、「The Trio Project」の音楽としか呼べない。

誰にでも到達できる境地では決してないが、人間の能力って、なんという素晴らしい可能性を秘めていることだろうと、シンプルに思った。
そのことが、心の中に希望の光を生じさせ、明るく嬉しい気持ちにさせてくれたんだよ。

会場入りの前に行ったインド料理店「paratha(パラタ)」の海老カレーとタンドリーチキンも旨かったし。

いい歌だな




http://youtu.be/JWLGEU5cfd8

Music by Utada Hikaru and Paul Carter
Words by Utada Hikaru
Music Clip by Kawase Naomi

歌声も映像も素晴らしい!!
河瀨直美は、カンヌ国際映画祭でグランプリを受賞している映画監督だ。

政治家への注文

衆議院が解散し、来月には選挙がある。
10以上の政党が乱立したらしい。
夜のNHKニュースで、「国民の声」を放映していた。
消費税を上げるな、景気を良くしてほしい、震災復興を早く、安心して子育てができる社会を、などなど。
しごく当然の願いだろう。
しかし、信頼に値する政党はあるのか?
どいつもこいつも、胡散臭い奴らばかりだ。
もし、この人物になら政治をまかせてもよいと思える政治家がいるなら、政党を越えて、そういう政治家たちにこの国の舵取りをしてもらいたいと思う。
清廉潔白でなくともかまわない。
ただ、日本という国家(=国民)を守る気概があればよい。
おれからの、政治家への注文はただ一つ、「国を売るな」ということだ。
国が無くなるなんてピンとこないかもしれないが、歴史を見れば有り得ない話ではない。
おれたちの現在の生活は、日本という国があるからこそ成り立っていると認識している。
何を大仰なことをとお思いでしょうが、おれにはそういう危機感がいつもあるのです。








Documentary of Cream



60分のドキュメンタリーです。
貴重なライヴ映像、メンバー各々や有名ミュージシャンたちへのインタビュー(字幕はないよw)などで構成されてます。
Creamというバンドや、クラプトン、ジャック・ブルース、ジンジャー・ベイカーや、ロックの躍進期に興味のある人は、ぜひご覧あれ。


http://youtu.be/AAK589NYhlI

クリーム熱



クリーム(Cream)とは?
1960年代に活動したイギリスのロックバンド。
メンバーは、ギタリスト兼ボーカリストのエリック・クラプトン、ベーシスト兼ボーカリストのジャック・ブルース、ドラマーのジンジャー・ベイカー。
このバンドを好む人が多いのか少ないのか知らないが、ロックトリオの代名詞とも言えるバンドである。
トリビュートバンドは世界中に、それこそ星の数ほどあるだろう。
その一つ、こんちん率いる「クリーム丼」のライヴが、今度の日曜日(11/18)に予定されている。
クリーム丼VS面白ラッキーストライク
ベースは、奥田治義さん。
ドラムは、ノッチさん。
都合つけば、行っちゃってーな。
おれは、上原ひろみのライヴとバッティングしたんで、残念ながら、、。

そして、12/23(日)に益田の「にちにち食堂」で行われる「イヴイヴライヴ」には、おれがベースで参加するCream Tribute Bandが出るよ。
メンバーは、あっ!!と驚くタメゴロウ(ネタが古すぎてゴメン)なラインナップですぞ。
ギタリスト兼ボーカリストの松本ナリアツ(周南)、ベーシスト兼ボーカリストのtomo(益田)、ドラマーの住吉マコト(呉)。
お願い、あっ!!と言うて(ハート)
詳細は後日に。
ドントミスィット!


http://youtu.be/8OLK_HSyy1U

The American Rock Night Vol.2のフライヤー

来年の話ですが、1月13日(日)に「The American Rock Night Vol.2」と題して、ZZ.RidersとThe Laid Backsのジョイントライヴを予定しています。
The Laid Backsのギタリスト、Marty SHINがフライヤーを作ったので、ご紹介しますね。
ピンときた方は、カレンダーにメモをよろしくです。



The American Rock Night Vol.2
2013.1.13 (Sun.)
Live at Sumatra Tiger
広島市中区薬研堀7-9
OPEN / 18:30
START / 19:00
2,000円(with 1 drink)

ZZ.Riders
Naomi : Vocal
tomo : Vocal, Guitar
Akira : Guitar, Vocal
Mitsu : Bass
mamo : Drums

THE LAID BACKS
Marty SHIN : Vocal, Guitar
Masaki Hasegawa : Vocal, Bass
Kodani Papa : Keyboard
Nick Shirai : Vocal, Drums

人生のある一日

人生のある一日には、いろんな事が起こる。
中には寝耳に水の話もある。
ま、まさか、そんな、という事も。
本当は、何が起きても不思議はないんだけどね。
勤務先の同僚が永眠された。
帰り際に、今日も遅くまでがんばってるなあと思いながら見た姿が、生前最後の姿になった。
つい昨日のことだった。
未だに実感がないのは、おれだけじゃないと思う。
葬儀に行って、お別れのときに頬に触れてみた。
当然のごとく冷たかったが、安らかな表情だった。
どこからか、いつもの声が聞こえた気がした。
冥福を祈ります。


http://youtu.be/QKlS_p-OaD8

Desert Rose は、しばらく旅に出ます。

これまで応援してくださった皆様、どうもありがとう!
帰還したら、またよろしくです。
再会を楽しみにしています♪


2010.6.12
Live at Apple Jam, Hiroshima
[The First Play]


http://youtu.be/eguoIzIDbDY

tomo : Vocal & Bass Guitar
Nae : Guitar
Layla : Vocal & Keyboard
sata : Keyboard
Sumiyoshi Makoto : Drums


2010.10.23
Live at Back Beat, Hiroshima


http://youtu.be/Cpu9mHiVfFw


http://youtu.be/tPLuaFRg6wg

tomo : Vocal & Bass Guitar
Smoky Kondo : Guitar
Layla : Vocal & Keyboard
sata : Keyboard
Sumiyoshi Makoto : Drums


2012.3.10
Live at にちにち食堂, Masuda


http://youtu.be/5t44gJ4pZZ0

tomo : Vocal & Bass Guitar
Yoko-G : Guitar
Layla : Vocal & Keyboard
sata : Keyboard
Sumiyoshi Makoto : Drums


2012.7.22
Live at JIve, Hiroshima
[The Last Play]


http://youtu.be/1Z7_Wu_Q25A

tomo : Vocal & Bass Guitar
Yoko-G : Guitar
Layla : Vocal & Keyboard
sata : Keyboard
Sumiyoshi Makoto : Drums

Page 2 of 4

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén