old tomo blog

書く 歌う 結ぶ

これは珍しい!FREEのCrossroads



フリー :
ポール・ロジャース(Paul Rodgers): Vocal
ポール・コゾフ(Paul Kossoff): Guitar
アンディ・フレイザー(Andy Fraser): Bass
サイモン・カーク(Simon Kirke): Drums

フリーのサウンドは、もちろんメンバー四人が揃って初めて生み出されるわけだが、特にベースのノリや音質が大いなる貢献をしていると、おれは思う。
アンディ・フレイザーのベースは唯一無二のファンキーさがあって、大好きだ。
フリー以後の彼が目立った活躍をしていないのは残念なり。

FREE – Crossroads

http://youtu.be/mFO8KmbTdsc

FREE LIVE 1970.7.24
Granada Studio Manchester

http://youtu.be/fpc1EtEODbk

RIDE A PONY
MR BIG
SONGS OF YESTERDAY
I’ll BE CREEPING
ALLRIGHT NOW

Previous

薄化粧なTaylor Swift

Next

Smoky Kondo Birthday Live!

4 Comments

  1. ナリアツ

    これは初めて聴きました!

  2. tomo

    おれもだよ。
    からみつくような、このノリもええね♪

  3. F-nie

    アンディー・フレーザーはGibson EB-3のリアPUをトーンを絞って使っているのですが、なかなかこの音は出ないです。
    tomoさん、Creamをやるのなら私のEB-3をお貸ししましょうか?

  4. tomo

    > Gibson EB-3のリアPUをトーンを絞って
    さすがによく知ってるね(^-^)/
    EB-3、貸して♪
    ついでにマーシャルの2段積みも(笑)

Comments are closed.

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén