マサやんが亡くなった。
マサやんといえば、ソロになってからの「セクシャルバイオレットNo.1」や「月のあかり」などの方が有名やろけど、おれにとっては「ファニーカンパニー」時代の曲だよ、やっぱ。
伸びのあるボーカルが冴えている「スウィートホーム大阪」や「彼女は待っている」が入っているLPを愛聴していた。
♪あんたもケツふりふり、あんたもケツふりふり、わいもケツ振って騒ぎまくったんで♪
そういえば、ファニーカンパニーとキャロルのジョイントコンサートが早稲田講堂であったんで、聴きに行ったよ。
当時、「東のキャロル、西のファニカン」と呼ばれていた。
マサやんは、赤いES335を弾いておった。
キャロルのことは、ほとんど記憶にない。
享年59歳。
冥福を祈ります。


http://youtu.be/m6_9IVZOrWY