tomo blog

書く 歌う 結ぶ

Month: 10月 2012 (Page 1 of 4)

マギーと歌う

去る5月19日に撮った動画です。
おれのバースデイライヴに広島から参加してくれたマギーさんとのデュエット。
大御所との共演なので、キンチョールしつつも、楽しく歌えました。
人にはそれぞれの持ち味があるわけですが、自分でも気づいてなかった部分を引き出してもらえたなと思える関係性は、ほんまにありがたいです。
マギー、そして共演のツッチーとアキラ、どうもありがとう♪

Angel from Montgomery – Maggie & tomo with Tsucchy, Akira

http://youtu.be/YxtXLKOfswY

Maggie : Vocal & Guitar
tomo : Vocal & Guitar
Tsucchy : Cajón
Akira : Guitar

トリッパーズセッション~ひょう, あんにゃ, NOBU, GERO, tomomi, tomo

「ひょう&ワヤなバンド」の1曲目に、セッションを持ってきてくれた。
以前、一緒に歌ったことのある、シンディ・ローパーの美しい曲「Time After Time」をやろうと、ひょうちゃんが提案。
Crazy Minnieの4人も加わっての演奏となった。
色色な組み合わせが実現するのが、セッションの醍醐味だ。
ぶち楽しかったです。
ひょうちゃんとのコラボでは、この曲が定番になったね♪

2012.10.28
Live at Trippers in Hikari
Time After Time

http://youtu.be/XP5QSVgCpXM

あんにゃ : Vocal
ひょう : Vocal & Guitar
NOBU : Guitar
GERO : Bass
tomomi : Drums
tomo : Chorus

トリッパーズセッション~Naomi, Smoky Kondo, tomo, Tsutomu Fujii

快晴に恵まれた光市冠山総合公園イベント広場野外ステージでのライヴを終えたナオミちん、コンちん、そしておれは、旨いラーメンを求めて市内を爆走し、ついに一軒の中華そば屋を見つけた。
メニューは中華そばのみの潔さ。
大700円、中600円、小500円。
中でも、けっこうな盛りである。
店名は「中華そば めんいち」。
お勧め!
腹がふくれたところで、海辺に位置するアメリカンなレストラン「トリッパーズ」に移動する。
そして、始まる大セッション大会。
わしらの番になったので、ステージに上がる。
面子は、広島からわざわざ駆けつけてくれた「けぶたいコンちん」と、周南の色男「フジイツトム」と、益田からやってきたきた今日もきた「ナオミちん」と、わし。
当然のごとく、何やるかなんて決めてはいない。
トリッパーズのテツさんのベースを借りて、ロックトリオの編成になった。
ロックトリオといえば、ジミヘン。
ジミヘンといえば、まあいろいろあるが、今回は馴染みのあるリトルウイングをやろういね。
というわけで、ユニークな組み合わせのトリオで演奏♪

2012.10.28
Live at Trippers in Hikari
Little Wing

http://youtu.be/8H20fJ77UNk

Smoky Kondo : Guitar
tomo : Vocal & Bass
Tsutomu Fujii : Drums

次に、ナオミちんが加わって、「FREE」の編成になった。
「 」内は、適宜差し替えてね。
曲は、ストーンズのホンキートンクウィメンにした。
ナオミちん、ソロではしっとりと歌い上げていたが、バンドではいつものようにパワフルなロックヴォーカル炸裂だーね。
というわけで、2曲やらせてもらって、次の出演者に「ひょう」ちゃんを指名して、ステージを降りようとしたら、「ひょう」ちゃん、1曲目に以前一緒にやった「Time After Time」をやろうとおっしゃる。
それは、またあとで。

2012.10.28
Live at Trippers in Hikari
Honky Tonk Women

http://youtu.be/TDagcIIRKxk

Naomi : Vocal
Smoky Kondo : Guitar
tomo : Bass
Tsutomu Fujii : Drums

一生もの

ある程度高価で価値ある物について、これは一生ものだという言い方をするよね。
結婚するときも、お互いに相手を一生ものだと思うよね?
シンガーの場合、一生ものの曲をみんな持っているのだろうか。
自分のオリジナルを持っている人にとって、それらの曲はみんな一生ものと言えるのかな。
カヴァーをする場合でも、一生かけて歌い続けていく曲はあり得る。
歌ってて気持ちのいい曲、楽しいと思える曲、有意義に感じる曲、心と体に馴染む曲、そんな曲について再検討してみよう。
心機一転して、前進いたす。

つばさ with Desert Rose

去る5月19日に、おれのバースデイライヴちゅうのをやったんですが、そのとき撮影したビデオ(ハイビジョン)をようやくMPEGに変換したので、動画サイトにアップできるようになりました。
演奏した人のは、いつものように非公開でアップして、リンクアドを知らせますね。
(Yoko-G用には、MPEGファイルのURLを知らせます)
せっかくやし、”つばさ”がDesert Roseをバックに歌った「風をあつめて」という曲のライヴ動画を紹介しましょう。
日本のロックバンドの草分けである”はっぴいえんど”の名曲です。
デザロのリハ中に時間を取ってもらって、1~2回合わせたのみですが、何とか形になったかな。
メンバーには感謝しています。

つばさ : Vocal
Yoko-G : Guitar
Layla : keyboard
sata : keyboard
tomo : Bass
Makoto Sumiyoshi : Drums


http://youtu.be/qkZC4oagusY

スウィートホーム大阪


マサやんが亡くなった。
マサやんといえば、ソロになってからの「セクシャルバイオレットNo.1」や「月のあかり」などの方が有名やろけど、おれにとっては「ファニーカンパニー」時代の曲だよ、やっぱ。
伸びのあるボーカルが冴えている「スウィートホーム大阪」や「彼女は待っている」が入っているLPを愛聴していた。
♪あんたもケツふりふり、あんたもケツふりふり、わいもケツ振って騒ぎまくったんで♪
そういえば、ファニーカンパニーとキャロルのジョイントコンサートが早稲田講堂であったんで、聴きに行ったよ。
当時、「東のキャロル、西のファニカン」と呼ばれていた。
マサやんは、赤いES335を弾いておった。
キャロルのことは、ほとんど記憶にない。
享年59歳。
冥福を祈ります。


http://youtu.be/m6_9IVZOrWY

つばさが歌う Hold My Hands

“つばさ”による、広島出身のシンガー&ソングライター”RACHEL“のオリジナル曲「Hold My Hands」のカヴァーです。
つばさは緊張しながらも、一生懸命に歌いました。
前日に、RACHELの広島凱旋ライヴに出かけて御本人の歌を聴いていただけに、感慨深く歌ったことでしょう。
レイチェルにも、みなさんにも、気に入ってもらえたかな♪

2012.10.20
にちにち3曲ライヴVol.5
Hold My Hands – Tsubasa (RACHEL Cover)

http://youtu.be/kJNH9u34-rI

Rod Stewart が歌う Blues

下載の曲は、むかしよく聴いていた。
おれはブルースシンガーではないけど、3コードのブルース進行には馴染んでいるし、体に入っている。
歌い始めたときに手本にしたのがストーンズを始めとするブリティッシュブルースだったから、まあブルース進行の真似事はしとったわけさ。
初期のFleetwood MacとかCreamとかRory Gallagherとか聴いていたよ。
Allman兄弟に言わせると、英国憂歌などBluesに入らないらしいが(笑)
それ以後、元祖な黒人ブルースに深入りすることはなかったが、3コードのブルース進行を基調とした音楽は好きだった。
ブリティッシュロックだけでなく、もちろんアメリカンロックも好んで聴いたよ。
それはそうと、凄い面子だね。

The Jeff Beck Group
Jeff Beck – Guitar
Rod Stewart – Vocals
Nicky Hopkins – Piano
Ron Wood – Bass
Mick Waller – Drums

Blues Deluxe

http://youtu.be/a7Fm-7N694o

Rock My Plimsoul

http://youtu.be/0agVtbLcq-I

光市で野外ライヴ

今度の日曜日、10月28日に、光市冠山総合公園イベント広場野外ステージで行われるライヴにNaomiと出演します。
一応、各々ソロで。
ライヴは正午から午後4時くらいまで予定されてて、出演者は15~20分×2ステージとのことですが、益田組の到着は午後2時頃なので、20分×1ステージになりそうです。

出演者
☆ミズシン
☆美しき波紋
☆ひょう with Wayana-Band
☆kayo-kana
☆tomo
☆Naomi

野外ライヴ終了後は、トリッパーズで打ち上げを兼ねてセッションライヴをやるとのことで、これも楽しみです。
野外ライヴはドラム無しのアコースティックセットですが、セッションライヴはドラマーを含むバンド編成もOKらしい。
都合つく人は来ませんか?
共にステージに立ちましょう。

光市 冠山総合公園
山口県光市室積村6288
TEL : 0833-74-3311

レストラン&カフェ トリッパーズ
山口県光市浅江7-29-15
TEL : 0833-71-3855

カフェ&ワイン食堂 hito-toki

にちにち食堂のスタッフだったユカちゃんが、10月20日に店をオープンしました。
カフェ&ワイン食堂 hito-toki
〒698-0041
島根県益田市高津5丁目16-2
Tel : 0856-25-7722
——-
ランチはこだわりのスリランカカレーとプレートランチ、DONBURIランチの3種類。
カフェは甘さ控えめの大人向けスイーツと自家焙煎のコーヒーショップから仕入れたコーヒー、
紅茶、ハーブシロップを使ったドリンクとハーブティーの他、満月の日限定の抹茶セットなど。
また、お昼からワインが楽しめるお店として、ランチメニューに合うワインを準備しています。
いずれは週末の夜のみのワインバーを開く予定。
——-
blog
http://hitotoki1020.blog.fc2.com/

昨日、お祝いがてらランチに行ってきました。
スリランカカレー、珈琲、ケーキともにブチウマでした。
そして、思いがけない再会が♪
店内などを撮影したので、載せてみます。
お客さんを写すわけにいかないので、巧みに避けて撮りました。

































室内デザインと家具・備品製作を担当したのは
Design Office Sukimono(エンジニアリング/建設)
〒695-0011
島根県江津市江津町1517-2

Page 1 of 4

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén