感情的なタイトルに釣られて、やってこられた方、どうもすいません。
領土問題へのコメントじゃないんです。
不甲斐ない政局への憤りでもないんです。
それについて思うことはありますが、今回の「許せない!」は、こういうことなんです。
そんなしょーもないことと言わないでください。
おれと、まっちゃんにとっては、けっこう重要なことなんです。
この世のものとも思えないほどの旨い珈琲をすすりながら、語ったわけです。
「ミック・ジャガーがギターを弾くのは許せない!」
「そうだ、そうだ。ミックには、マイク持って飛び跳ねながら歌うてほしい」
「ボブ・ディランがエレキを弾くのはかっこええが、ソロを弾くのは許せない!」
「そうだ、そうだ。側にマーク・ノップラーがおろうね」
「スティーヴ・ウインウッドがギターを弾くのは許せない!」
「そうだ、そうだ。クラプトンにまかせて、キーボードを弾く方がよっぽどええ」
「スティングがギターを弾くのは許せない!」
「そうだ、そうだ。やっぱスティングはベースじゃけぇ」
わしらの年代で思いつくのは、こんなところですが、みなさんにも同様の「許せない!」があるんじゃあーりませんか?
よかったら、コメントくだされ♪