車のことなんだけどね。
今回の『じら』は、エアコンの不調。
ある日、クーラー状態で走っていたら、急に熱風が出てきた。
えっ?!って感じ。
ダイヤル式の温度調節機能をいじっても変化なし。
熱風は、四箇所ある吹き出し口の二箇所から出ていて、残りは冷風のままなんだ。
どうなっとるん?
翌日、エンジンをかけたら、元に戻っていた。
そして数日すると、また同様の状態に。
おまけにエアコンのファンも回らなくなったぜ。
数日すると、ファンが回り、冷風も出てきた。
しかし、、。
てな具合で、なかなか楽しませてくれます。
苦しいときの神頼みならぬ、トラブル時のアザーズ頼みで、彼に連絡を入れた。
「そりゃ、たぶん、ヒーターバルブの故障だと思う」
そう言って、こんな画像を送ってきた。

見ても、わからんけぇ。
で、いつものように山を越えて、アザーズさんちへ。
W124を預けて、代車として彼の愛車(GOLF)を借りた。
じゃじゃ馬で困ると愚痴を言うと、人間味があるんよと返ってきた。
うん、それには同意するよ。
初めてハンドルを握った瞬間に、あっ、この車とは相性がいいと直感したことを思い出す。
あれから、もう7年も経つんだな。
1993年生まれの奴は、人間とは違って、老化が速い。
あちこちに不調が生じても不思議ではない。
けど、歳の割には、よくやってくれてると思うよ。
てな訳で、今しばらく離れて暮らすことに。
手がかかっても可愛いが、かからないに越したことはないのは言うまでもない。
頼むぜ、相棒!