Acco’s Cafe ライヴパンフレット

Acco's Cafe_640


ふたたびの日

人生の途上において人は何度でもやり直せると、どこかの聖人が言った。
それはそうかもしれないが、どうやり直すのかがわからなかった。
がむしゃらに前進しながら愚挙を重ねていた。
そんなある日に彼女と出会った。
その人は日蝕を抜け出した太陽だった。
死の影を振りはらい、新たな命を燃やしていた。
そこに答えがあった。
ふたたびの日、あなたの歌声を聴ける幸運に乾杯!