tomo blog

書く 歌う 結ぶ

カテゴリー: 未分類 (1ページ / 65ページ)

ハマグリ貝アート展

NPO法人アンダンテ21が主催する第8回「ハマグリ貝アート展」の受付ミッションを行ってきた。
益田名産「鴨島はまぐり」の貝殻を使ったアート作品の展覧会である。
平日で且つグラントワでのイベントが何も無い日だったので入場者は少なめだったが、友人たちも何人か顔を出してくれた。
展覧会の内容はユニークで興味深いものだった。
大ハマグリの2枚の貝殻をキャンバスにして、思い思いの発想で絵を描くという。
やはり、子供の発想は光っていた。
事務局長との話で、なんか音楽がほしいねということになり、グラントワの事務所からラジカセとCD数枚を借りてきてかけた。
最初はチェロのアルバムなどだったが、そのうちに事務局長とロック談義が盛り上がって、彼が車から持ってきたCDをかけることに。
ブログレ好きな彼が編集したCDRから流れるELPのタルカスや、ピンクフロイドのWish You Were Hereが、意外にもハマグリ貝アート展に合うのには、思わずニンマリ。
来訪者の何人かとは記念撮影をした。









前職の同僚と


トッシーの甥くん


Tomoya


事務局長(釣り師)



NPO法人アンダンテ21主催
第8回「ハマグリ貝アート展」
会場 グラントワ多目的ギャラリー(レストラン・ポニー横)
会期 12月13日(水)~12月17日(日)
時間 9:30 – 18:00
料金 無料

アンダンテ21
https://www.andante21.org/



朗読 : 蝶を夢む(萩原朔太郎)

2017.11.5
旧堀氏庭園 楽山荘にて

から・らく舞「秋風吹きて」
 舞手 : 安達 佳
 箏演奏 : 中村浩美









(2分4秒)

【緊急】

今日、グラントワ中庭で行われているイベント「クラッチ」のチケットを買った人たちへ。
出番がかなり早まるとのことなので、そのようにお出かけください。
一番の理由は、近隣からの音に関する苦情です。
主催者は事前に近隣挨拶回りは行ったと聞いていますが、ここにきてこの苦情です。
いろいろ言い分はあるでしょうが、益田の若者たちが自分たちの暮らす場所を元気にしたいという思いで立ち上げたイベントに対する理解と愛情を持てないものだろうかと心底思う者です。
真夜中にやってるわけじゃない。
そして、この雨です。
みんなで最後まで支え合おうぜ!!

素朴な疑問

心機一転して出直すために改名するってことは、世の中にはけっこうあると思う。
そして、変更後の名前を見て、何かを期待したり応援したりする心情になる人もいるだろう。
かつて、つい先日できた政党と似たような名前の政党があり、その政党が何を行ったかは周知のごとくである。
新しい党名を冠した政党に期待する人もいるだろう。
何が変わったのかと疑問を呈する人もいるだろう。
組織は人で成り立つので、構成人員を把握することは無駄ではあるまい。




日経平均株価

(日本経済新聞)

公的年金の運用益

(日本経済新聞)

河合宥季トーク&ライブ 〜風に誘われて



女形としての河合宥季は、22歳の若きエナジーで新たなチャレンジを続けている。
今回の目玉は、彼の書き下ろした脚本を自身で朗読するというもの。
そして爽やかな青年の姿で、秋に相応しい心にしみる歌をトークを交えて披露してくれる。
開演前には、女形で舞う映像を上映予定。

河合宥季トーク&ライブ
https://www.facebook.com/events/537072519976411/

劇団新派俳優名鑑(河合宥季)
http://www.shochiku.co.jp/shinpa/actors/present/3.html

自国の首長の主張

こんな歌詞を書いたところだ。
最近、そう思うことが多い。

 思い込みは捨てて
 空から見下ろそうぜ
 理想は時として
 諸刃の剣になる 


安倍総理「殆どの教科書に『自衛隊が違憲である』記述がある。東日本大震災で命懸けで頑張った自衛官の子供達はこの教科書で勉強する。自衛官が息子から『お父さん違憲なの?と訊かれて辛かった』これが実態。改憲のバッシングを恐れて来た70年。私達の世代でこの状況に終止符を打つのが私達の責任」


安倍総理「今この北朝鮮の危機のときに平和安全法制がなければ大変なことになっていた。あれがあるからこそ、日本の防衛能力は上がっている。何よりも、日米が助け合うことで肩を並べて日本を守ることが出来る。これを廃止すれば大変な打撃を日米同盟が被る。そこが今度もっと議論されるべき。」


安倍総理「北朝鮮が屈しなければ、あらゆる手段で我々は更に圧力を高めて行くので状況は緊迫して行く。その中でしか解決しない。今年の暮から来年にかけて中々選挙をやっている状況ではない。抑々、選挙が北朝鮮の脅かしで左右されるようなことがあってはならない。今だからこそ強い意志を示すべき。」


安倍総理「勿論私は紛争など全く望んでいない。日本が何度も北朝鮮に支援等々を行って来たが、その度ごとに彼らは約束を破った。94年の核合意直後に核開発を行ない、05年に6者協議で核廃棄を約束直後に核実験を行なった。(話し合いが)時間稼ぎに使われてしまった。もう騙される訳には行かない」


安倍総理「私が歓迎されているのではなく、日本が歓迎されているんです。インドの日本に対する思いは熱いんです、凄く。それを日本の皆さんに知って頂きたい。」


サンムーンTシャツ

サンムーンTシャツ
白と黒の二色が揃いました。
店頭に各色のS, M, Lあり。
(サイズ見本S, M, L, XLも)
価格は2,500円です。
受注承ります。
(1~2週間)





ハワイの海岸風景

フラダンサーが踊るバックに海がほしいなと思った。
プロジェクターを床近くに置くと、ダンサーの体で投影が遮断される。
それで、天井にセットすることにした。
ナフコに行って、何か利用できるものはないかなと店内を物色する。
結果、プロジェクターが載せられる面積の板と、人差し指を曲げた形の金具8個と、両端が人差し指を曲げた形になっている金属棒4本を購入した。
板の四隅に金具をねじ込み、板とほぼ同じ面積の天井にもねじ込み、板と天井を金属棒で結ぶ。
天井に出現したプラットフォームにプロジェクターを載せる。
そのままだと天井を平行に照らすだけなので、プロジェクター後部に布を差し入れて角度をつけると斜め下方の壁に投影することができた。
ハワイの海岸風景が入っているDVDを用意して投射してみると、うまくいった。
当初はスクリーンで試したが、面積が狭いので迫力に欠ける。
それで壁に投射してみたら、鮮明な映像ではないが、この方が雰囲気がいいと判断。
舞台照明との併用はできないので、ダンサーと協議して、オープニングでのみ使うことになった。
遠方からの参加に少しでも報いたいとの思いだったが、喜んでもらえたかな。
どんな小さなことでも、アイデアを形にしていくのは面白いね。





八朔祭の屋台

久方振りに八朔祭に出かけた。
高津にある柿本人麻呂神社の階段下から海方面に向かって伸びる道路沿いには、カラフルな看板を掲げた屋台がズラリと並んでいた。
屋台の内容は違っているが、おおむね昔懐かしい風景である。
辺りに漂うイカ焼きの匂いがノスタルジックな気分を呼ぶ。
二十世紀梨も変わらず売られていた。





















































































お話きかせて/写真集

日本語の響きを楽しもう/お話きかせて

初めての試みを無事終えることができた。
当初は内輪っぽくなるかなと思っていたんだが、常連さんが友人を伴って来てくれたり、思いがけない訪問があったりで、なんと11エントリーの盛況だった。
終えたあとの感想を一言でいうと、”人の話を聴くのは面白い”に尽きる。
不思議な話(怖い話)だけでなく、コーヒーについて、フィリピンで騙されたエピソード、今後の事業展望など興味深いもの満載だった。
時期をみてVol.2をやりたいと思うので、そのときはあなたのご参加もお待ちしています。

■ Hiroyuki



■ Nobuhiko



■ Nori



■ Yoshi



■ Hiroto



■ Kumi



■ Masami



■ Ryoji



■ Miyako(”安達佳”代読)



■ Tomo(”奥田治義の世界”代読)
写真無し

■ Kikue(怖い話)
写真無し

1 / 65ページ

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén