tomo blog

書く 歌う 結ぶ

カテゴリー: 音楽 (1ページ / 38ページ)

歌詞のこと

変則チューニングの一つである「DADGAD(ダドガッド)」を使って作った曲の歌詞を記してみる。
先日(2017.11.9)、窓の外に広がる緑と上空の青を眺めながら書いたものだ。
書くときは一気に書く。
えらい大仰なタイトルになったが、メロディに乗ると、そうでもない。
今夜、初披露するんで、聴きに来てくれると嬉しいな。


真理

真理ってのは、さりげなく置かれてる
朝陽の差し込む出窓の隅だったり
見上げた月の右上だったり

真理ってのは、さりげなく語られる
雑踏のノイズの隙間から
カフェでお茶するレディの口から

真理ってのは、さりげなく流れ去る
いつもそれに気づかないまに
遥かの向こうに消えていく

おまえは真理を知りたいか?
この世の秘密を知りたいか?
だぶん真理は善悪の地平に無い

真理ってのは、さりげなく歌われる
収穫の手を止めないままで
焚火を囲む労働の宵に

真理ってのは、さりげなく忘られる
古の聖者が悟っても
その輝きを目にせぬうちに

真理ってのは、さりげなく息をする
それ自体が生き物のように
そうしてゆっくり立ち上がる

おまえは真理を知りたいか?
この世の秘密を知りたいか?
だぶん真理は善悪の地平に無い

オリジナル・ソングのこと



SUN MOON HALLで今週末にあるイベントは「オリジナル・ソングを歌おう♪」なんだが、初めて作って参加する人や、前回に続いて二度目の挑戦をする人がいて、とても嬉しく思う。
やればきっとできるだろうと思われる人に勧めてみたんだが、やはりその才能は秘められていたようだ。
音楽は多彩で、歌だけじゃなくインストルメンタルがあったり、歌でもオリジナルや既存曲のカヴァーがあったりして、どれが上等ということでもない。
オリジナル曲を作る際には、これまで聴いてきた音楽から多大な影響を受ける。
結果的にできた引き出しは多い方がいいだろうし、培った感性は豊かな方が望ましいとしても、一番大切なのは”自分の歌”を奏でたいか、だろうと思う。
“自分の映画”でも”自分の詩”でも”自分の小説”でも”自分の絵”でも”自分のダンス”でも同じことだが。
おれの経験から言うと、作りたくなったら作れるよ。
そう思えるかどうかだけ。
そのきっかけが自発のものでも、誰かから水を向けられたからでも、どちらでもいいんだ。
「時は来たり、それ逃すまじ」である。

オリジナル・ソングを歌おう♪ Vol.2
https://www.facebook.com/events/293405041156190/

sun moon record

来年の夢を語るのは少し気が早いかもだが、語ってみる。
来年中にレーベル作ろうと思う。
レーベル名は「sun moon record」にする予定。
で、アルバムを出す。
オリジナル曲を書いて歌うミュージシャンを10人くらい募って、SUN MOON HALLでライブ録音したものをリリースするというもの。
つまり一発録りね。
演奏形態はソロでもデュオでもバンドでもいいんだ。
参加者で資金やアイデアを出し合って行う。
リリース媒体はいろいろ検討してみる。
鬼に笑われたかな?
興味持ってくれた人は、コンタクトよろしく。

TOMO DUO Vol.1 写真集

撮影 : Syoko Okada


Masayo & Tomo








Mami & Tomo








Tatano & Tomo fea.Masa








TOMO DUO Vol.1 オムニバス動画(抜粋)

今後の展開に手応えあり。
いろんな人との共演を楽しみにしております。


(3分14秒)

Masayo & Tomo = The Man Who Sold The World(David Bowie)
Mami & Tomo = With Or Without You(U2)
Tatano & Tomo fea.Masa = Cold Tuekey(John Lennon)

SUN MOON HALL 一周年記念ライブ写真集

全23エントリー

10月28日(土)

Ikiatari Battari(広島)



ダブルス(浜田)



AGE52(江津)



風流&カワちゃん(広島)



飛行船(出雲)



The Laidbacks(広島)



河上耕二(益田)



ZEBRA(益田)



Mishmash(益田)



ブルートジャパン(益田)



憂歌党(益田)




Layla&フクニイ(広島+益田)




10月29日(日)

長谷川丈夫(浜田)



宇月 彩(広島)



あらまぁ由実(広島)



TOKIWA PARK(周南)



STAX-G(広島)



80 DRIVE(益田)



バンジョーあきちゃん(益田)



PPM2.5(広島)



深野良治(江津)



The Grace(益田)



TOMO TRIO(益田)

TOMO DUO

「TOMO DUO」というプロジェクトを始めます。
ゲストと二人で、一つの曲を演奏するという試みです。
バンドの最小単位であるデュオという編成は、ミニマムであるが故の開かれた可能性を感じます。
さまざまなミュージシャンとユニークな音世界を作っていくのは、きっと楽しいだろうと思います。
さっそく、明日のオープンマイクから始めますので、聴きにきてください。
三人のゲストを招いて、各々一曲ずつやります。

歌+アコギ × カホン = The Man Who Sold The World(David Bowie)
歌+アコギ × サックス = With Or Without You(U2)
歌+アコギ × ギター = Cold Tuekey(John Lennon)

1 / 38ページ

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén