tomo blog

書く 歌う 結ぶ

月別: 10月 2016 (1ページ / 4ページ)

癌と共存する男の戯言 231

yohsuke-and-tomo-2

彼は昨日が誕生日だった。
ちょうどイベントで顔を合わせたが、プレゼントを何も用意していなかった。
それで、一緒に演奏しようと持ちかけた。
おれと共演することを喜んでもらえるかどうかわからなかったが、他に思い付かなかったし。
「ジミヘンやろうよ」と言ってステージに向かった。
ジミヘンは彼のアイドルだ。
二人してエレアコを抱えて、Little Wingをやった。
彼はまだ30代半ばなんだ。
いいよな、若くて。

癌と共存する男の戯言 230

ハロウィーンという行事はクリスマスやバレンタインデーなどと同様に日本に根付いた感のある今日この頃、みなさんいかがお過ごしですか?
ハロウィーンとは、毎年10月31日に行われる古代ケルト人が起源と考えられている祭のこと。
ケルト人の一年の終わりは10月31日で、死者の霊が家族を訪ねてくると信じられていた。
日本のお盆みたいだな。
魔女やお化けに仮装するわけは、死者の霊と共にやってくる有害な精霊や魔女から身を守るためらしい。
仲間だと思わせるってことだな。
SUN MOON HALLにも魔女やお化けが出現したが、時を越えて飛鳥時代からやってきたカップルもいた。
流れてくる歌は昭和歌謡だったりして、もうね、日本人の本来持っているおおらかさ(良い加減さ)がよみがえっておりました。


01

02

03

04

05

06

07

08

09

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

癌と共存する男の戯言 229

今夜のハロウィーンパーティの準備はほぼ調ったようです。

Halloween Party with 鳩時計 at SUN MOON HALL

01

02

03

04

05

06

07

08

09

10

11

癌と共存する男の戯言 228

昨日は、SUN MOON HALLの営業開始日だった。
イベントとして「オープンマイク」を。
一口で言えば、ジャンルを問わずに誰でもステージに立てるというものだが、昨日は音楽一色になった。
遠くは広島から近くは同じ遠田町から友人たちが参加してくれ、楽しいひと時を過ごすことができた。
音楽に関しては、ベテランからビギナーまで気軽に演奏してもらえる場になればなと願っている。
経験値を越えて交流できるので、ぜひ足を運んでみてください。
昨夜は、ソロベーシストの、十年に一度しか歌わないらしい歌が聴けて良かった。
ベースプレイだけでなくヴォーカルも、やっぱ個性的だったのは言うまでもない。

cimg7143

okuda

cimg7145

cimg7148

cimg7150

tawa_fnie_tomo3

tawa_fnie_tomo

cimg7155

cimg7156

14858703_10209314813484842_717065683_o

14907820_10209314813404840_1946698869_o

cimg7159

cimg7160

cimg7161

cimg7165

cimg7170

cimg7176

cimg7178

shoe_kumi

cimg7184

cimg7186

cimg7191


14895558_10209314812644821_960471659_o

session

14895535_10209314813684847_2118511505_o

session2

14923146_10209314811844801_193408282_o

14859534_10209314812124808_1447952679_o

14881454_10209314813564844_1889563180_o

14894634_10209314815644896_22872929_o

癌と共存する男の戯言 227

Possession
所有
占領
占有
所有物
悪魔が取りつくこと



Stingの「Every Breath You Take」に、この曲と同じ匂いを感じる。
どちらも、片思い・ストーキングの不気味なイメージがある。

癌と共存する男の戯言 226

今日は一区切りついた日だった。
午前9時過ぎから、益田広域消防本部予防課の職員2名による立入検査があった。
火災報知機を設置した業者2名も加わっての検査だ。
結果は合格ということで、さすがにほっとした。
合格を想定して営業開始の準備をしてはいたが、これで不確定要素が消えたわけで、前進に弾みがついた。
さっそく週末からイベントをやるので、ご紹介。

オープンマイク
https://www.facebook.com/events/196298954145103/

Halloween Party with 鳩時計
https://www.facebook.com/events/1801680346769625/

夕方になって、広島の友人(ギターリスト)が遊びに来た。
浜田での現場が早めに終わったので、隣の市まで足を伸ばしてくれたのだ。
益田のベーシストも顔を出して、しばし談笑。
そのあと記念撮影をした。
何の記念?
そうだな、久々の再会記念ということで。
ベーシストが去ったあと、ギターリストはLPレコードの分類整理をしてくれた。
そのお礼というわけじゃないが、一緒に晩メシを食べてもらい、梅干を手土産に宿泊先に帰っていった。
梅干をイイチコに入れて呑むんだそうな。
またな。

tomo_kon_fuku2

癌と共存する男の戯言 225

megumi-tsubasa-1

megumi-tsubasa-2

今日の午後、SUN MOON HALLにシンガー(ソロとデュオ)が三人集結した。
偶然同じ時間帯に練習に来たんだ。
交互に練習する中で、ヒナ達は先輩から何かを学んだかな?
先輩はヒナ達に何かを感じたかな?
人口5万人のこのマチに、そんなに歌い手がいるわけじゃない。
音楽は盛んだが。
幸い力のある先輩シンガーがいるので、ヒナ達も良い刺激を受けて成長するだろう。

下の動画は上記のことと直接の関連はない。
久々にこの曲を聴きたくなっただけで。
シンガーのMyrtill Michellerはハンガリー生まれでフランス人ではないが、フランス語の発音がスティングより、、、(以下省略)

La Belle Dame Sans Regret

Myrtill Micheller – vocal
Tibor Pinter – guitar

1 / 4ページ

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén