tomo blog

書く 歌う 結ぶ

月別: 5月 2016 (1ページ / 5ページ)

癌と共生する男の戯言 121

nichinichi_leftys

靴職人、ハニーと共に来たる。
久々に、新しいオーナーになって初めて、にちにち食堂に行く。
かおりん、オープンおめでとう!!
(今頃かい、という声がするのは、きっと気のせいだ。)
千客万来で、かおりんも元気そうで、なによりです。
客人もこのカフェを気に入ってくれた。
そして、かなりのnice girlにも出会ったぞー。
ごぶさたして、すまん。
アフターにちにち、食後の腹ごなしに三里ヶ浜を走る(車でじゃが)。
海上が霞んでて、高島は見えなかった。
そのあと、本日のメインイベントであるレザークラフトの店「レフティーズ」に向かう。

leftys

そこには、スーパー革職人さんが。
二人の職人さんを引き合わす。

mikuni_nishino

魅力人同士の縁を結ぶのは好きだな。
靴職人は革職人から、いろいろと吸収していたようだった。
良い刺激になったのなら、なによりだ。

mikuni_nishino1

mikuni_nishino2

レフティーズを辞したあと、SUN MOON HALLでしばし団欒。
お互いの今後の業務展開について、創り出すということについて、などなど語り合うのもまた楽し。
夕方になり、彼らは広島に向けて帰途につく。

癌と共生する男の戯言 120

hospital_taiin

益田の癌友、Yさんから連絡があって、本日退院したとのこと。
おめでとうございます!
Yさんは、戸畑共立病院に約6週間入院していた。
彼におれの体験を話したところ興味を持ってもらえたので、受診を勧めた。
一度セカンドオピニオンを受けたあとの入院となった。
癌の種類は違うが、おれと同じ放射線+化学療法+温熱療法+高気圧酸素というメニューで治療を受けた。
正式な評価は、退院してから一ヶ月後くらいに検査をした上で下されるはずだが、なかなか良い感触のようで、おれも嬉しい。
もちろん油断大敵ではあるが、久々の自宅でゆっくり静養したら、さらに元気になることと思う。

癌と共生する男の戯言 119

Rolling Stones

おれが今やっているバンド『 RS 』は、The Rolling Stones の曲をレパートリーにしているんだが、特にトリビュートバンドというわけじゃない。
ストーンズと同じ編成だということと、メンバーのうち三人が二十歳そこそこでバンドをやり始めたとき、ストーンズの曲を採り上げていたこともあり、バンドを再始動させた際のコンセプトとして原点回帰の意味も含めて自然にそうなった。
ストーンズのように演奏したり、ストーンズのようなルックスを追求することには興味が無い。
ただ、彼等のルーズなかっこよさのエッセンスを、おれたちなりに解釈して表現できたらええなとは思うが。
こないだ思い立って、ストーンズのトリビュートバンドをYouTubeで探して、何バンドか観てみた。
どれも途中で観るのを止めた。
誰もミックやキースにはなれないから、そこを目指すなよと言いたかった。
まあ、それは彼等の自由だけどさ。
そして不思議なことに、ビートルズのトリビュートバンドに対しては、そういうふうには思わないことに気づいた。
ああ、彼がジョンで彼がポール、彼がジョージで彼がリンゴか。
演奏はたいしたことないけど、よー似とるな。
見た目はほど遠いが、ハーモニーは抜群じゃないか。
襟無しスーツが決まっとる。
格好も歌や演奏も、いい線いってるね。
こんな具合に、どんなトリビュートバンドでも、見てるこちらが恥ずかしくなるなんてことはない。
この違いは、どこから来るのか。

癌と共生する男の戯言 118

obama

2016年05月、ロシアのテレビチャンネルRTの特派員が、「最後に核兵器を軍事目的で使用した国がどこか、あなたは知っていますか?」と、ワシントンとニューヨークの住民に尋ねたところ、北朝鮮、ドイツ、日本、イラク、韓国、イスラエル、中国、コメントなしなどの答えがかえってきたという。
正しく答えたのは約半分ということだが、不正解だった人たちが自国の大統領が広島を訪れたと聞いても、何のことかわからないだろうな。
同様な質問を日本のどこかの住民に訊いたら、もちろん正解率は100%?


高精度放射線治療の紹介

shimin koukai

おれが外来通院している戸畑共立病院の「がん治療センター」の専門医が講師を務める北九州市市民公開講座が開催される。
講座タイトルは「がん治療における放射線治療の進歩 高精度放射線治療の紹介」である。
来る七月から運用が開始されるトモセラピー(強度変調放射線[IMRT]治療専用機)についての言及もあるだろう。
お近くの方や遠方でも情報が必要な方に勧めたい。

開催日時 2016年7月9日 14:00~16:00
会場 ウェルとばた中ホール
参加無料
プログラム
1. 高精度放射線治療とは(副院長 がん治療センター長 今田 肇)
2. トモセラピーの紹介(放射線治療部長 森岡丈明)←主治医
3. サイバーナイフの紹介(脳神経外科部長 鵜殿弘貴)
4. 前立腺がんの放射線治療(泌尿器科部長 山田陽司)
5. 最先端の画像診断を用いた高精度放射線治療計画(核医学部長 鞆田義士)
6. 集学的治療における高精度放射線治療(がん治療センター診療部長 成定宏之)

パンフレットのPDF
http://www.kyoaikai.com/pdf/topics/160514_shiminkouza.pdf

癌と共生する男の戯言 117

Sonoya Mizuno

凄い映像技術だなぁ。
どのように作っているんだろう。
踊っているのはソノヤ・ミズノ(Sonoya Mizuno)という日系イギリス人のバレリーナ・モデル・女優である。
アレックス・ガーランド監督のSFスリラー映画『エクス・マキナ』(2015年公開)に、一切のセリフがない役で出演している。

The Chemical Brothers feat. Beck
Dancer : Sonoya Mizuno


癌と共生する男の戯言 116

Hiroshima Genbaaku

2014年6月6日にフランスで開催された「ノルマンディ上陸作戦70周年記念式典」には、各国首脳が参加した。
アメリカのオバマ大統領、ロシアのプーチン大統領、ドイツのメルケル首相などである。
そのときの映像をTBSテレビが放映している。
巨大スクリーンに日本への原爆投下映像が映ったとき、オバマ氏はガムを噛みながら拍手をしている。
(某氏のご指摘のように、この拍手が原爆投下映像が映ったときに為されたという確証は無いが)
参加した各国首脳の中で唯一プーチン氏だけは、ロシア正教会の方式に則って胸で十字を切っていた。
(この十字は、原爆投下の映像を観たときの可能性が高いと思う)
宗教感や立場や人間性の違いなどにより、このような両者の差が現れたのかもしれない。
この映像を観る人にとっても、国籍や歴史観などによって印象が違ってくるだろう。
我々日本人からしたら、どうだろうか?
オバマ大統領は、もうじき広島にやってくる。

1 / 5ページ

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén