写真 : 野村ゆき
詩 : Tomo Kusunoki


 
秋の野原に寝転んで 雲ひとつない空を見上げていたら
宙ぶらりんな気持ちになった
足元に広がる青は海かしら
見続けると吸い込まれそうだ
思い切って飛び降りようかな
最近よく空を飛ぶ夢をみるんだ
夢分析では なんて診断だっけ?
現状に満足 それとも不満足
生きてるだけで嬉しいけれど
できれば痛みと別れたい
秋の野原に寝転んで 雲ひとつない空を見上げていたら
秋桜が一輪やってきた
人生の道連れが いるといいね