写真 : 野村ゆき
詩 : Tomo Kusunoki


 
晴天に誘われてドライブに出かけた
山間の道沿いでは木々が紅く色づいていた
紅葉した小さな葉っぱが見える
世界が青く見える人には この葉も青く見えるのだろう
世界が赤く見える人には どう映るんだろうね
世界は在るがままに在る
思い込みを排して自由な心で辺りを見回すと
この世界は いったいどんな姿で現れるのか
そんなことを想いながら光と風に包まれて走る